Column

愚昧ということ

さて、今回は趣旨がちぃっといつもと違うのだがカスケです。愚昧ということについて考えてみたい。そもそも愚昧とはなんなのか、っつーと、愚かであり、道理を知らぬということを指すわけだ。それがどういうことなのかというと、「知らない」「わからない」ことがたくさんあるということなので、「できない」ことがたくさん存在する、ってことになる。しかし、現実はどうだ。計算が出来ない、漢字が読めない、言葉を知らない、ちっとばかり恥をかくことはあったとしても、それで人生うまくいかないだの人間関係行き詰るだのの事態になったりするこたぁない。つまり愚かであることが、生きることへの致命的なデメリットにはなりえないわけだ。知らなくても問題ない。出来なくても問題ない。むしろ知らないからこそ気付かなくていいこともあれば、出来ないからこそ背負わなくていい仕事だってある。なんだ、人間ってバカの方が得じゃねーか、とさえ思えるな。愚かであってもいいじゃない。ただな、知らなかったからこそ気付かなかった人の温かさ、出来なかったからこそ味わえなかった達成感、ってのもあるんだな。知ること出来るようになることで、いろいろ得るのはいいもんだ。

著者:香助総支配人 Yukai life【カスケが斬る!】

Total:394 counter

Since 1997 Club ACQUA All Rights Reserved. 当店はホストクラブです。18歳未満の方のご入店、及びサイトの閲覧はお断りしておりますことをご了承下さい。 お問い合わせ プライバシーポリシー 免責事項 沿革 サイトマップ よくある質問と答え リンクについて Produced by Kaske Valid XHTML 1.0 Strict 正当なCSSです! -